教科書英語は得意なんです

I wanna eat SHIRAKO!!!!!!!!!

 

意味もなく英語ではじめてみました。白子です。(白子が英語でSHIRAKOなはずない)

巷は受験シーズンですね。

教科書英語が得意だった私はセンター試験で英語が194点でしたね。(まぐれ正解数問含む)

あんなもんは、単語さえ詰め込めば文章の意味なんてだいたいわかるし、なんとでもなるわけですが(冒頭の合ってるかどうかも怪しい一文しか書けない私でも取れたし)、例に漏れず、話せと言われるとまったく話せないのが日本の英語教育ですね。

前に勤めてた会社の同僚の外人がたまにふざけて英語で専門的な質問をしてくることがあって。

そういう時は笑顔で「国に送り返すぞ」とか言うと「ははは!メンゴメンゴ」とか返してくれたんだけど、あぁいうの何処で覚えるんだろう。古いし。死語だし。

んー。

 

はぁ。英語話せるようになりたいな…。

駅前留学しちゃおうかな。(いちいち古い)

 

 

さて、そろそろ。

そろそろおしゃれなネタのひとつも書かないと追い出されそうな気がして来ました。

 

えぇと…

 

えぇとですね…

 

……

 

あ。Macつかってます!

 

仕事も自宅もどっちもMacつかってます!

 

……

 

特におしゃれではないですか…?

 

じゃあもうないよ!おしゃれなネタないよ!(逆ギレ)

 

 

 

見捨てないで…